私達の家を建てるまでに

投稿者: | 2020年9月9日

マイホームを持ちたい。30代では必ず自分の一生の家、マイホームを新築注文住宅で建てるという大きな目標を掲げてからは、家を建てること、マイホームを持つという目標へ向って頑張ってきました。

しかし、新築注文住宅を建てるに向けて、単に頑張るのでは、気持ちがなえる事もあるので、月に一回のペースで自分の理想の家を具体的に描けるようにと、新築注文住宅の住宅展示場を見て周っていました。

時には工務店さんが主催している、実際に新築住宅を建てた人の家の内覧ツアーに申し込みをしたり、家の材木などが製造されている現場見学のツアーに参加したりと、目で見て確かめて、夢のマイホームまで気持ちを高めていきました。

その甲斐があって、途中で目標を変える事はなく、家を建てる最終段階までたどり着けました。

家ができるまでの間は、自分の家の前へ行くことが生活の楽しみとなり、完成した時は言葉にならないような喜びを感じる事が出来ました。やっぱり自分の家は本当に良いものです。