新築の家を建てて良かったこと

投稿者: | 2020年9月9日

マイホームは家族が安心して住みやすい環境にしたいもので、新築の注文住宅を選ぶことにしました。家を建てる時はある程度の資金を準備しないと厳しく、注文住宅にすると完成して引き渡しが済むまで住宅ローンができなくてつなぎ融資で何とかしたものです。

マイホームは家づくりをするためにこだわって間取りやデザインを決め、注文住宅は新築のため設備の摩耗が進みにくくて安心して暮らしやすくなりました。設備はきちんと維持しないと今後の生活に影響が出やすく、モデルルームを見学するとアドバイスをしてもらえて参考にできて良かったです。

新築の注文住宅をマイホームにして良かったことはやはり快適な居住空間を作れたことで、周囲から目立ちやすくなって家族全員が愛着を持てるようになりました。家は価格が高くて失敗をしないように決めたいものですが資金計画などが難しいもので、事前に依頼先で担当者と相談するとアドバイスをしてもらえて役に立って良かったです。